代表挨拶

当社は1971年8月の創立以来、開発途上国への開発援助・技術協力の分野において、コンサルタント・サービスを提供し、また資源国などへの民間投資の促進並びにその実現のための技術支援を通じて、広く世界経済と社会の発展に貢献することを目指し、積極的な活動をしてきており、多くの顧客から信頼を得てまいりました。

昨今、国際協力はその分野と地域で、ますます多様化、複雑化しており、産業関連全般に加え、環境、医療、教育関係事業などに取組み、その活動地域は、アジア、中東、アフリカ、南米など100か国以上に広がっております。

また、本邦民間企業が有するユニークな技術や製品を使った発展途上国の課題解決や、本邦企業の海外展開や海外事業での課題解決の支援などを通じて、発展途上国及び本邦企業が共に持続的に成長することができる取組を目指しています。

海外顧客や本邦民間企業の海外での事業投資支援の分野では、中東、東南アジアにおいて、鉱工業、石油精製、化学・肥料などの工業プロジェクトのマスタープランから建設、操業までを一貫したコンサルティング業務を提供することで幾多の実績を積んできました。

当社は、長年培った専門性と経験に加え、それぞれの社員が持つ個の力を伸ばし、多様性を力に持続的に成長する専門集団であり、人と社会の未来をかたちにする橋渡しに努めてまいります。

代表取締役社長
水野 公二